北国の恵み口コミ

北国の恵み主成分はプロテオグリカンとU型コラーゲンです。

北国の恵みのプロテオグリカンは非変性のプロテオグリカンです。

 

プロテオグリカンは鮭の鼻の部位に多く含まれてるそうです。
そんな事柄に気が付いたのは青森県の弘前大学医学部の教授.
でも抽出方法が難しい事で困ってしまったそうです
熱を通すとプロテオグリカンその物の複雑な分子構造が壊れてしまいます。
分子構造が壊れた物はプロテオグリカン本来の力を出す事は出来ません。

 

北国の恵みに配合されたプロテオグリカンは非変性のプロテオグリカンです。
分子構造を壊さずに抽出されたものですからシッカリプロテオグリカン特有の作用が出来るそうです。
なを抽出方法のヒントになった物が食べ物でした。
鮭の鼻の部位をお酢に漬かした兵頭という食べ物です
触感は、こっりとしたものです
いわば青森県や北海道の方々好んで食べる物です。
固い部位が柔らかくなっている事に気が付いた教授は鮭の軟骨成分がお酢によって
融解したいるのだろうと思った事がヒントでした。

 

コラーゲンも非変性コラーゲンです。
分子構造が壊れている物ではありません。
コラーゲンも良くテレビコマーシャルで宣伝されている関節部位に存在する成分ですね
この成分が無くなってくると関節痛に移行すると言われている大切な成分です。
補く事でコラーゲン特有の作用が働くそうです。